[ ここから本文です ]

マネックスの書籍

マネックス証券会長、松本大の著書や、マネックスグループ関係者が執筆、編集に協力した書籍の一覧です。
※リンクはアマゾン(amazon.co.jp)等、マネックス以外の他社のウェブサイトを表示します。

  • 勝てるROE投資術

    勝てるROE投資術

    広木 隆 著/日本経済新聞出版社  2014年11月発売
    価格:1,512円(税込)

    単なるROE(自己資本利益率)の解説にとどまらず、コーポレートガバナンスや2014年1月より算出を開始となったJPX日経400指数について、また自社株買い・増配といった株主還元策や日本版スチュワードシップ・コードなど、アベノミクスが後押しする企業改革の大きな流れを俯瞰する一冊です。

  • 世界のマーケットで戦ってきた僕が米国株を勧めるこれだけの理由

    世界のマーケットで戦ってきた僕が米国株を勧めるこれだけの理由

    松本 大 著 マネックス証券 監修/東洋経済新報社 2013年11月発売
    価格:1,620円(税込)

    シェールガス革命と人口増で、米国経済は本格的な好景気に突入していくと見られているいま、松本がゼロクーポン債と米国株個別銘柄を利用して効率的に資産運用する方法をお伝えしています。また、近いようで遠く感じる米国株式市場への参入をお手伝いするべく、マネックス証券米国株サービス担当者が、情報収集の方法から気になる税金についても解説しています。米国株式市場の魅力が詰まった1冊です。

  • 9割の負け組から脱出する投資の思考法

    9割の負け組から脱出する投資の思考法

    広木 隆 著/ダイヤモンド社 2013年6月発売
    価格:1,728円(税込)

    アベノミクスや欧州債務危機など、実際に起こったイベントを振り返りながら、その局面で広木がどういう判断を下したのかを、マネックス証券で好評配信中の過去のストラテジー・レポートを再録しながら解説しています。
    乱高下の続く昨今の日本株式相場。不確実なものごとの予想や戦略を立てる上で重要視されるのがロジック(論理)の立て方であると提唱している広木。メディアの論調や市場関係者の感情論に流されずに、正しい投資判断ができるコツが身につく楽しく読めてためになる投資の戦略的思考術をご紹介しています。

  • お金という人生の呪縛について

    お金という人生の呪縛について

    松本 大 著/幻冬舎 2013年3月発売
    価格:1,404円(税込)

    「私の仕事術」から7年。10億円の報酬を捨て、新しいお金の流れを目指した松本による仕事と人生の常識から解き放たれるためのメッセージが記された1冊。松本がこれまで考え、実践してきた、お金の呪縛、古い価値観、しがらみから解放される仕事のコツを明らかにしています。これからも自分の人生を大切にしたい。この本を読まれた皆さんが少しでもいいきっかけをみつけてくださったら幸いです。

  • 「お金の流れ」はこう変わった! 松本大のお金の新法則

    「お金の流れ」はこう変わった! 松本大のお金の新法則

    松本 大 著/ダイヤモンド社 2012年11月発売
    価格:1,728円(税込)

    ソロモン・ブラザーズとゴールドマン・サックスでトレーダーとして活躍していた時代から、グローバルに"お金"を見つめ続けている松本。世界のお金の流れを見続けてきた松本が語る「お金の流れ」とは?本書では、更に外資系時代に日常的に行っていた頭のトレーニング的お金のゲームなどもご紹介しています。
    世界のお金の流れていく場所の探し方や、投資の心得など、過去の松本の著書にない、踏み込んだ内容が盛り込まれた、示唆に富んだ1冊です。

  • 『めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiが考えた 金持ち資産の作り方』

    『めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiが考えた 金持ち資産の作り方』

    著者:ザイ・オンライン編集部 マネックス証券 編集協力/ダイヤモンド社 2012年2月発売

    日本人が当たり前と考えているお金の常識は実はビンボー家計まっしぐらだった!金持ち資産とビンボー資産の違いをはっきりさせ、書き込み式であなたのバランスシートを診断。付録の「金持ち資産に変わるノート」とMONEX VISION βなどのオンラインツールの活用で一生暮らせる資産作りを伝授します!可愛いイラストとわかりやすい図版も必見です!

  • ストラテジストにさよならを 21世紀の株式投資論

    ストラテジストにさよならを 21世紀の株式投資論

    広木 隆 著/幻冬舎 2011年12月発売
    価格:802円(税込)

    「この本は、銘柄の選び方や売買タイミングの測り方をレクチャーするような、いわゆるハウツー本では決してありません。その代わり、この本に書かれているのは株式投資の本質です。自分を第三者の眼で眺めることができるようになれば、あなたの投資はきっとうまくいく。それがこの本の主要なメッセージです。」ぜひ、お手にとっていただき、ひとりでも多くの個人投資家の方の投資の架け橋になれば幸いです。

  • 資産運用はじめてBOOK(2012年度版)

    資産運用はじめてBOOK(2012年度版)

    松本大 総監修 マネックス証券著/主婦の友社 2011/8/19発売

    これから資産運用をはじめる人のための指南書。将来への不安がますます大きくなり、銀行預金の金利がますますつかない今日――。預貯金ではなく、さまざまな選択肢のなかから運用を考えることが大切です。巻頭特集として、新興国と先進国の景気がわかる世界天気図、金融商品なんでもランキングなどをフルカラーで掲載。むずかしい運用の話も、ビジュアル図解だから、楽しく理解できる。ほかにも、「運用資産と生活費の使い分けの基準は?」「最低限達成したい利回り率は?」など初心者が気になる疑問を丁寧に解説。

  • 預けたお金が問題だった。

    預けたお金が問題だった。
    マネックス松本大が変えたかったこと

    松本大 編集協力/ダイヤモンド社 2011年1月発売
    価格:1,543円(税込)

    預貯金は国債に化け、あなたのお金は、結局、公共事業等に使われる一方、個人のお金は虐げられている。「日本のお金の流れはおかしい」という松本大の素朴な疑問から、マネックスは創業された。金融の民主化を志した試行錯誤の足跡を辿りながら、自分の頭で考え、自ら行動し、改革に挑むことの大切さに気づかされます。

  • 『60歳までに1億円つくる プロが教える「実践」マネー戦略』

    『60歳までに1億円つくる プロが教える「実践」マネー戦略』

    監修者:マネックス・ユニバーシティ
    マネックス証券フィナンシャル・インテリジェンス部/株式会社日本実業出版社 2010年3月発売

    これから投資を始めるという方にも今とるべき投資戦略を検討中の方にも役立つように、図表や様々な経済指標などをふんだんに用い、分かりやすさと実践しやすさの両方を目的として制作したムック形式の個人投資家向け書籍です。
    長期的視点にたった投資手法をマネックス・ユニバーシティが、マクロ経済指標を読み解く方法及び、相場の先を読む具体的な投資戦略をマネックス証券が紹介しています。

  • IPOを目指す企業の成長戦略-株式上場で飛躍する企業のためのハンドブック

    IPOを目指す企業の成長戦略-株式上場で飛躍する企業のためのハンドブック

    松本 大 著/自由国民社 2009/4/2発売

    企業がIPOを思い立ってから上場に至るまでの過程について、松本大他、当社グループの実務責任者が、企業側の立場から実務面での対応について、具体的に詳述しています。
    主幹事証券による上場コンサルティングと引受審査のポイントも公開!

  • この国を作り変えよう 日本を再生させる10の提言

    この国を作り変えよう 日本を再生させる10の提言

    富山 和彦 松本 大/講談社BIZ 2008年12月発売

    二人の経営者が討論し、日本を若返らせて根本から再生させる10項目の大胆な提言にまとめました。
    1 品格ブームの胡散臭さ
    2 パワーとマネーを若者に移譲せよ
    3 インセンティブ・デザインを導入せよ
    4 人間の意欲を摘み取る国
    5 法学部支配社会でいいのか
    6 「ダメな国」と認識したほうが未来を描ける
    7 政府は「理想的家族像」を押しつけるな
    8 人口構成デザインはもっとも重要な政治テーマだ
    9 国民一人ひとりの国際競争力が問われる
    10 自律反転の時はいつ来るか
    11 日本を「知識集約立国」に転換せよ
    ◆日本を若返らせる10の提言

  • マネックスお金のゼミナール

    マネックスお金のゼミナール

    松本 大・内藤 忍 著/角川SS 2007/11/30発売

    朝日新聞の人気連載広告が待望の書籍化!
    どうしてこんなに多くの人が資産運用に失敗してしまうのか・・・・・。
    新運用についてわかりやすく解説。

  • 幸せになる投資戦略を探せ ―僕たちの10年後物語

    幸せになる投資戦略を探せ ―僕たちの10年後物語

    これからの資産形成を考える会 著/講談社BIZ 2007/2/21発売

    近未来を4つのシナリオ別にシミュレーションした日本初の「近未来マネー小説」で、「ハイパーインフレ」、「超管理社会」、「BRICs到来」、「強い日本の復活」という4つのシナリオでシミュレーションしています。

  • 中学生への授業をもとにした世界一簡単な「株」の本―「お金に困らない子」はこうして育つ!

    中学生への授業をもとにした世界一簡単な「株」の本―「お金に困らない子」はこうして育つ!

    松本大 監修 竹川美奈子 著/マキノ出版 2006年10月発売

    学校では教えてくれない、お金を正しく使うための方法を、小学校高学年でもわかるように解説しています。小・中学生7名が体験した10万円からの株式投資を追いながら、大人も投資の基本がわかるような内容としています。

  • 私の仕事術

    私の仕事術

    松本 大 (著) /講談社 2006/8/19発売

    ビジネスには好奇心が欠かせない!正しい方向性を見極め、自らの仕事の出力を高めよう!!!

口座開設をお考えのお客さま

口座開設・資料請求(無料)

全てのお取引はこちらから

ログインはこちら

 マネックス証券からのご留意事項

マネックス証券でお取引いただく際は、所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。お取引いただく各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。また、信用取引、先物・オプション取引、外国為替証拠金取引をご利用いただく場合は、所定の保証金・証拠金をあらかじめいただく場合がございます。これらの取引には差し入れた保証金・証拠金(当初元本)を上回る損失が生じるおそれがあります。
なお、商品毎に手数料等およびリスク等は異なりますので、詳しくは当該商品等について掲載されたページ、契約締結前交付書面等、お客さま向け資料をご覧ください。

↑画面上部へ