[ ここから本文です ]

思春期証券マンのマネックス日記

2013年09月27日

最終回の攻防

こんばんは。セ・リーグでは巨人が2年連続の優勝を決めた一方、パ・リーグ
では楽天が球団創設9年目にして念願の初優勝。これからCS(クライマックス
シリーズ)、日本シリーズと続きますが、広島が16年ぶりのAクラス入りで球
団史上初のCS進出を決めるなど、こちらの方も見所いっぱい。まだまだ楽しい
毎日が続きそう、マネックス随一の野球ファン・ぼすみんです。

バレンティン(ヤクルト)が王貞治氏のシーズン最多本塁打記録を更新中、田
中マーくん(楽天)も開幕から22連勝で世界記録を更新中、廣瀬(広島)が15
打席連続出塁で日本新記録を樹立するなど、怒涛の記録ラッシュとなった今シ
ーズン。

海の向こう、メジャーリーグでもイチロー(ヤンキース)が日米通算4000本安
打を達成したほか、ダルビッシュ(レンジャーズ)が三振の山を築きまくった
り、上原(レッドソックス)が37人連続アウトなどストッパーとして超人的活
躍を見せたり。まだシーズン終了前ですのでこの一年を総括するには気が早い
のですが、今年は日米ともに話題満載、野球好きにはたまらない一年となりま
した。

そりゃそうと優勝決定 → 歓喜の胴上げ、という流れはいつ何度見ても、どの
球団の優勝でも、本当にいいものですね。特に昨夜の楽天は僅かに一点差、最
終回に走者2人を背負う大ピンチを迎えただけに、マーくんがビシッ!と三振
を奪って優勝を決めた瞬間はひときわ爽快。スリリングな最終回の攻防は非常
に見応えありました。

最終回といえば、2006年の12月から無駄に長く続いてしまったこの『思春期証
券マンのマネックス日記』も次回、ようやく最終回。せめて最後ぐらいはビシ
ッ!と決めたいので、野球で言えば北川博敏(近鉄)が2001年にやった「代打
逆転サヨナラ満塁優勝決定本塁打」的なのを狙いたいのですが、おそらく押し
出し死球でサヨナラ負けとか、隠し球で後味悪く試合終了とか、脱力系の終わ
り方になると思います。ハイ。

(追伸)
テレビ番組が終了、新番組に改編されたり、この時期は何かと変化に富む季節。
マネックス証券でも10月1日(火)から4夜連続・日本株オンラインセミナーを
開催しますのでお見逃しなく!
http://www.monex.co.jp/AboutUs/00000000/guest/G800/new2013/news1309_33.htm

口座開設をお考えのお客さま

口座開設・資料請求(無料)

全てのお取引はこちらから

ログインはこちら

 マネックス証券からのご留意事項

「思春期証券マンのマネックス日記」では、マネックス証券でお取扱している商品・サービス等について言及している部分があります。

マネックス証券でお取引いただく際は、所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。お取引いただく各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。また、信用取引、先物・オプション取引、外国為替証拠金取引・取引所株価指数証拠金取引をご利用いただく場合は、所定の保証金・証拠金をあらかじめいただく場合がございます。これらの取引には差し入れた保証金・証拠金(当初元本)を上回る損失が生じるおそれがあります。
商品ごとに手数料等及びリスクは異なりますので、詳しくは「契約締結前交付書面」、「上場有価証券等書面」、「目論見書」、「目論見書補完書面」又は当社ウェブサイトの「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」をよくお読みください。

↑画面上部へ