[ ここから本文です ]

お金とのつき合い方

私たちのお金を取り巻く環境は大きく変わりました。
銀行や郵便局にお金を預けておけばいつのまにか殖えているといったことは、いまや考えられません。お金を殖やすには、自分でなんとかしなければならず、それがうまくいってもいかなくても「自己責任」という時代。自分で考えて行動するという、自己責任による資産の運用が求められるのです。

そうはいっても、金融の専門家でない人が、いきなり自分で資産運用のすべてをやるのはムリです。お金の話は家族や友人でもなかなか話しにくいし、素人情報は間違いも多いものです。信頼できてしっかりとしたアドバイスをしてくれる相談相手が必要です。

マネックスは、あなたのお金のアドバイザーになりたいと考えています。
証券会社というと「敷居が高い」「ちょっと怖い」「特別な人向け」というイメージがあったかもしれません。でもマネックスは「身近な生活口座」を目ざす、親しみやすく、クリーンで新しいインターネットの証券会社です。

マネックスは、信頼できる資産運用のパートナーとして、高品質なサービスを低コストで提供します。「顧客主義」第一のマネックスと一緒に、お金のことを考えましょう。

ゆっくりお金とつき合おう

お金とは長期でじっくりつき合うのがコツ。焦らずまずは計画をしっかり立ててから始めましょう。そして投資を始めたら定期的に状況を確認することが大切です。
マネックスでは長期の資産運用に必要なPLAN(計画)、DO(実行)、SEE(見直し)に必要なツールを提供しています。

ATM/積立...株を買わなくてもマネックスには
さまざまなサービスがあります。

証券会社に口座を開いたからといって、株を買わなければいけないわけではありません。マネックスには株式取引以外のサービスも充実。「生活口座」として便利にお使いいただけます。

例えば、マネックスの口座は、郵貯のATMで入出金が可能。「マネックス《セゾン》カード」でも入出金できます。株などの取引をしなくても、入金したお金はMRFで自動的に運用され、毎日分配金が支払われます。さらに「マネックス《セゾン》カード」をクレジットカードとして使った場合、マネックスの証券総合取引口座から代金を決済できます。

少ない額で投資したい人には、投資信託を毎月1万円から定期購入することも可能。投資信託はマネックスが厳選した130種類以上の中から選びいただけます。毎月の積立はMRFから自動買付する方法と「《セゾン》カード」の引落し金融機関口座から買付を行う「カードde自動つみたて」の2つ。コツコツと資産を積み立てていきたい方に最適な商品です。

今まで銀行預金しかしたことのない方でも、マネックスなら安心してお取引いただけます。マネックスと一緒に新しいお金とのつき合いかたを考えましょう。

口座開設をお考えのお客さま

口座開設・資料請求(無料)

全てのお取引はこちらから

ログインはこちら

 マネックス証券からのご留意事項

「投資のヒント」では、マネックス証券でお取扱している商品・サービス等について言及している部分があります。

マネックス証券でお取引いただく際は、所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。お取引いただく各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。また、信用取引、先物・オプション取引、外国為替証拠金取引・取引所株価指数証拠金取引をご利用いただく場合は、所定の保証金・証拠金をあらかじめいただく場合がございます。これらの取引には差し入れた保証金・証拠金(当初元本)を上回る損失が生じるおそれがあります。
商品ごとに手数料等及びリスクは異なりますので、詳しくは「契約締結前交付書面」、「上場有価証券等書面」、「目論見書」、「目論見書補完書面」又は当社ウェブサイトの「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」をよくお読みください。

↑画面上部へ