[ ここから本文です ]

マネックス 松本大のつぶやき

2017年02月21日

土地柄

数日前の週末は、一種のボランティア活動で某地方都市に行っておりました。その
ような活動や、当社の全国セミナー等で、私は日本中をかなり色々と廻ってきま
した。当たり前かも知れませんが、全都道府県を訪れたことがあり、泊まったこ
とがないのは二県のみです。

私は人文地理的に観察するのが好きなので、土地の人の言動を注意深く追います。
地元の店に行ってカウンター越しに話すのを含め、なるべく会話を持ち、或いは
店の中の地元のお客さんの言動を観察します。そして土地柄を特定することを試
み、同時に歴史をひもといて、どのような理由でそのような土地柄、県民性など
になったかの仮説を立てるのが好きです。

日本はやはり江戸時代が長かったので、当時のお殿様の属性や性格、長年に亘る
教育の在り方、そして幕末・維新時の事情に、多くの地域が影響を受けているよ
うに感じます。もちろんそれらに更に大きく影響を与える条件として自然環境が
あります。差し障りがあり得るので、個別具体的な話は避けたいのですが、これ
からも斯様な観察を続けて行きたいと思っています。

前の記事:ただいま! -2017年02月20日

次の記事:大先輩 -2017年02月22日

口座開設をお考えのお客さま

口座開設・資料請求(無料)

全てのお取引はこちらから

ログインはこちら

 マネックス証券からのご留意事項

「マネックス 松本大のつぶやき」では、マネックス証券でお取扱している商品・サービス等について言及している部分があります。

マネックス証券でお取引いただく際は、所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。お取引いただく各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。また、信用取引、先物・オプション取引、外国為替証拠金取引・取引所株価指数証拠金取引をご利用いただく場合は、所定の保証金・証拠金をあらかじめいただく場合がございます。これらの取引には差し入れた保証金・証拠金(当初元本)を上回る損失が生じるおそれがあります。
商品ごとに手数料等及びリスクは異なりますので、詳しくは「契約締結前交付書面」、「上場有価証券等書面」、「目論見書」、「目論見書補完書面」又は当社ウェブサイトの「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」をよくお読みください。

↑画面上部へ