[ ここから本文です ]

マネックス 松本大のつぶやき

2017年04月21日

ショートカバー

今日の株式相場は、典型的なショートカバーでしょうか。フランス大統領選前で
最終的に売られるかと思いきや、朝一番から上がったままで、最後は更に買われ
ました。

北朝鮮、アメリカ、フランス。様々なリスクがあり、この数週間は弱気になりが
ちなマーケットでしたが、恐らくリスク要因が全てテーブルの上に並べられたの
で、違う云い方をするとリスクは十分織り込まれたので、そこからはひとつひと
つのリスクの形や大きさが分かってくると、その度に大きめに見積もられていた
リスク額が減額方向に修正されて、結果株価は上昇することがあるのでしょう。
「もうはまだなり、まだはもうなり」とは蓋し名言です。

情報を元にトレーディングをするのは危険ですが、マーケットがどれだけの情報
を織り込んでいるかを知るのは、トレーディングをする上でとても大切です。こ
のことを逆手に取ると、マーケットを通して世界の出来事が見えてきます。マー
ケットって楽しいですね。それでは、良い週末をお迎え下さい。

前の記事:垂直マラソン -2017年04月20日

次の記事:過去と未来 -2017年04月24日

口座開設をお考えのお客さま

口座開設・資料請求(無料)

全てのお取引はこちらから

ログインはこちら

 マネックス証券からのご留意事項

「マネックス 松本大のつぶやき」では、マネックス証券でお取扱している商品・サービス等について言及している部分があります。

マネックス証券でお取引いただく際は、所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。お取引いただく各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。また、信用取引、先物・オプション取引、外国為替証拠金取引・取引所株価指数証拠金取引をご利用いただく場合は、所定の保証金・証拠金をあらかじめいただく場合がございます。これらの取引には差し入れた保証金・証拠金(当初元本)を上回る損失が生じるおそれがあります。
商品ごとに手数料等及びリスクは異なりますので、詳しくは「契約締結前交付書面」、「上場有価証券等書面」、「目論見書」、「目論見書補完書面」又は当社ウェブサイトの「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」をよくお読みください。

↑画面上部へ