[ ここから本文です ]

マネックス 松本大のつぶやき

2017年05月02日

オフィス

たかがオフィス、されどオフィス。当社の東京オフィスの統合が、ようやくこの
連休中に完了します。グループ会社も含めて皆が同じ場所で働くのは、開業以来
初めてです。前にも書いたように、大学卒業後、マネックスを興すまでの12年間、
ずっと働いていたビルに今回18年ぶり戻って来ました。

今から20年ほど前に、このビルの中で10階から5階に引っ越した時は、2つの部署が
(債券部と株式部)、フロアのどちら半分を使うかであまりにも景色が違うので、
中々決めることが出来ず、債券部の責任者であった私はジャンケンで決めようと
株式部の責任者に云ったのですが受け容れられず、結局なんと綱引きで決めるこ
とになりました。まだ机もなにもない工事中のようなフロアに、運動会用の本物の
綱を持ち込んで、債券部対株式部で戦いました。体の大きい外国人の多かった株
式部が勝ち、債券部は窓の外には首都高速しか見えない側を使うハメになったの
ですが、今回の我々のオフィスは階が高いので、景色がどちら側でも良く、皆で
気持ち良くオフィスを使えるのが最高です。

まぁ、そんな昔話はどうでもいいですが、統合されるオフィスはコミュニケーショ
ンも良くなり、そして様々な働きやすいアイデアを実施しているので、必ずより
良いサービスに繋げてお客さまに御提供していくようにしたいと思います。さて、
明日から連休。天気も良さそうです。FX、外国株は連休中もお取引出来ます。良
い連休をお過ごし下さい!

前の記事:立夏 -2017年05月01日

次の記事:ホワイトノイズ -2017年05月08日

口座開設をお考えのお客さま

口座開設・資料請求(無料)

全てのお取引はこちらから

ログインはこちら

 マネックス証券からのご留意事項

「マネックス 松本大のつぶやき」では、マネックス証券でお取扱している商品・サービス等について言及している部分があります。

マネックス証券でお取引いただく際は、所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。お取引いただく各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。また、信用取引、先物・オプション取引、外国為替証拠金取引・取引所株価指数証拠金取引をご利用いただく場合は、所定の保証金・証拠金をあらかじめいただく場合がございます。これらの取引には差し入れた保証金・証拠金(当初元本)を上回る損失が生じるおそれがあります。
商品ごとに手数料等及びリスクは異なりますので、詳しくは「契約締結前交付書面」、「上場有価証券等書面」、「目論見書」、「目論見書補完書面」又は当社ウェブサイトの「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」をよくお読みください。

↑画面上部へ