[ ここから本文です ]

マネックス 松本大のつぶやき

2017年07月19日

炎上商法

炎上商法と云うものがあります。SNS等で敢えて問題発言をしたりして、注目を
集め、謝罪したりもしますが、それは確信犯で、見てもらう回数を増やすことで
媒体価値を高め、宣伝効果を大きくして、商売に繋げると云う概念です。最近は
炎上商法が増えてきているように感じます。

更には一般的な宣伝に留まらず、例えば炎上させてフォロワーを増やして、将来
の稼ぎの素にしているように思われるケースや、或いは知名度が必要な職業をし
ている人に於いて、敢えて炎上させて知名度を上げたり維持しようとしている
ケースに見えるものが、ママあります。くわばらくわばら。

飛んで火に入る夏の虫、と云う言葉があります。炎上に飛び込むのは相手の思う
ツボです。マーケットも然り。ホットに見える話題に惑わされないことが肝要だ
と思います。

口座開設をお考えのお客さま

口座開設・資料請求(無料)

全てのお取引はこちらから

ログインはこちら

 マネックス証券からのご留意事項

「マネックス 松本大のつぶやき」では、マネックス証券でお取扱している商品・サービス等について言及している部分があります。

マネックス証券でお取引いただく際は、所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。お取引いただく各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。また、信用取引、先物・オプション取引、外国為替証拠金取引・取引所株価指数証拠金取引をご利用いただく場合は、所定の保証金・証拠金をあらかじめいただく場合がございます。これらの取引には差し入れた保証金・証拠金(当初元本)を上回る損失が生じるおそれがあります。
商品ごとに手数料等及びリスクは異なりますので、詳しくは「契約締結前交付書面」、「上場有価証券等書面」、「目論見書」、「目論見書補完書面」又は当社ウェブサイトの「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」をよくお読みください。

↑画面上部へ