[ ここから本文です ]

マネックス 松本大のつぶやき

2017年07月21日

欠席裁判

今日、或るコンフェランスにパネリストとしてちょこっと参加したのですが、そ
の場で、日本人は英語が出来ないし、日本の近頃の若者は留学もあまり行かない
し、海外旅行も高齢者ばかりだし、日本の、特に若い世代のグローバル化を懸念
する声が噴出しました。参加者は概ね比較的高齢な人たちで、英語も出来る、日
本人並びに外国人です。

私はずっと反論を続けました。私の知る範囲では、様々な意味に於いて海外に攻
めに出て行く若い日本人は一杯居るし、留学生が減ったのも、昔と比べて様々な
理由があり得ると思うからです。英語に関しては、会場の皆さんに、コンピュー
ター言語を書く人が何人居るか聞いて見ました。手を挙げたのはひとり。恐らく
同じ質問を、日本の学生にしたら、もっともっと大勢の人が手を挙げるだろうと
も云ったのですが、多勢に無勢。どんなに反論しても、砂に水を撒くようでした。

そこで最後は、会場に25歳程度の日本人の若者が居たので、モデレーターに「あ
の彼に意見を聞いて見なよ」とけしかけました。すると若者は、「若い人の
グローバリゼーションですが、例えば音楽を作るのでも極当たり前のように海外
の外国人と協働しながら作ったりするので、普通に毎日がグローバルに繋がって
いて、前の世代と自分の世代で、グローバル化に大きな違いがあるとは思いませ
ん」と云いました。スッキリ!

良い週末をお迎え下さい。

前の記事:時間 -2017年07月20日

次の記事:声 -2017年07月24日

口座開設をお考えのお客さま

口座開設・資料請求(無料)

全てのお取引はこちらから

ログインはこちら

 マネックス証券からのご留意事項

「マネックス 松本大のつぶやき」では、マネックス証券でお取扱している商品・サービス等について言及している部分があります。

マネックス証券でお取引いただく際は、所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。お取引いただく各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。また、信用取引、先物・オプション取引、外国為替証拠金取引・取引所株価指数証拠金取引をご利用いただく場合は、所定の保証金・証拠金をあらかじめいただく場合がございます。これらの取引には差し入れた保証金・証拠金(当初元本)を上回る損失が生じるおそれがあります。
商品ごとに手数料等及びリスクは異なりますので、詳しくは「契約締結前交付書面」、「上場有価証券等書面」、「目論見書」、「目論見書補完書面」又は当社ウェブサイトの「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」をよくお読みください。

↑画面上部へ