[ ここから本文です ]

マネックス 松本大のつぶやき

2017年07月28日

決算発表今昔

今日はマネックスグループの第一四半期決算発表です。2000年8月にマネックス
証券が上場して、その9月に決算発表(当時は本決算以外は業績発表と呼んでい
ましたが)を初めてして以来、マネックス証券、或いはマネックスグループの決
算発表を毎四半期ごとにしている筈なので、今日で72回目になるでしょうか。今
日は昼下がりから深夜まで、全部で4回の対象者の違う発表・説明会を行います。
決算発表のあり方も、この18年間の間に、当社のステージの変化や社会環境の変
化の中で、随分と変わって来ました。良かれと思って変えて来たのですが、要請
は常に変わっていくので、常にオープンな気持ちで改革をしていきたいと思いま
す。

前の記事:継続するうなぎ -2017年07月27日

次の記事:仏像 -2017年07月31日

口座開設をお考えのお客さま

口座開設・資料請求(無料)

全てのお取引はこちらから

ログインはこちら

 マネックス証券からのご留意事項

「マネックス 松本大のつぶやき」では、マネックス証券でお取扱している商品・サービス等について言及している部分があります。

マネックス証券でお取引いただく際は、所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。お取引いただく各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。また、信用取引、先物・オプション取引、外国為替証拠金取引・取引所株価指数証拠金取引をご利用いただく場合は、所定の保証金・証拠金をあらかじめいただく場合がございます。これらの取引には差し入れた保証金・証拠金(当初元本)を上回る損失が生じるおそれがあります。
商品ごとに手数料等及びリスクは異なりますので、詳しくは「契約締結前交付書面」、「上場有価証券等書面」、「目論見書」、「目論見書補完書面」又は当社ウェブサイトの「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」をよくお読みください。

↑画面上部へ