[ ここから本文です ]

マネックス 松本大のつぶやき

2017年08月01日

ムーチ

アメリカではスカラムーチ広報部長がたったの10日で解任されました。正式に就
任する前に取り消されたとも云えます。ムーチは、まるで映画パルプ・フィクショ
ンの登場人物のように喋り、それが恐らく原因で、あっという間に首にされまし
た。首を決めたのはケリー新首席補佐官で、就任したほぼその瞬間の出来事です。
首にしたのはトランプ大統領。アプレンティスというテレビ番組で、若者相手に
「You are fired!」(お前は首だ!)とバンバン云ってましたが、まさにそれを
ホワイトハウスの中で行いました。かたや日本でも、次々と出る流行語大賞候補
は、軒並み国会議員の口から出ていたりします。現実がフィクションを超える時
代。問題はこれが一過性の出来事なのか、New Normal、即ち新しい標準なのか。
恐らく後者でしょうね。そんな時代のマーケット、ビジネスを見通すことは簡単
ではありませんが、流れに身を任せながら、よく観察し、見極めたいと思います。

前の記事:仏像 -2017年07月31日

次の記事:フォーク -2017年08月02日

口座開設をお考えのお客さま

口座開設・資料請求(無料)

全てのお取引はこちらから

ログインはこちら

 マネックス証券からのご留意事項

「マネックス 松本大のつぶやき」では、マネックス証券でお取扱している商品・サービス等について言及している部分があります。

マネックス証券でお取引いただく際は、所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。お取引いただく各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。また、信用取引、先物・オプション取引、外国為替証拠金取引・取引所株価指数証拠金取引をご利用いただく場合は、所定の保証金・証拠金をあらかじめいただく場合がございます。これらの取引には差し入れた保証金・証拠金(当初元本)を上回る損失が生じるおそれがあります。
商品ごとに手数料等及びリスクは異なりますので、詳しくは「契約締結前交付書面」、「上場有価証券等書面」、「目論見書」、「目論見書補完書面」又は当社ウェブサイトの「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」をよくお読みください。

↑画面上部へ