[ ここから本文です ]

マネックス 松本大のつぶやき

2017年10月26日

ケネディ暗殺

ジョン・F・ケネディ米大統領がダラスで狙撃されて死亡したのが1963年11月22日。
私が生まれる1ヶ月ほど前です。その暗殺事件に関わる機密文書が、アメリカ時間
の今日、日本時間だと明日未明になるでしょうか、公開されます。かなりの文字数
と思われ、その内容を私たちが把握するには、ちょっと時間が掛かるのかも知れま
せんが、興味津々です。あのトランプ大統領も「興味津々だ!」と云ってますから、
それなりに驚きの内容が含まれているのかも知れません。しかしこういったものを
ちゃんと残しておき、そして公開するのは、アメリカらしいと思います。

歴史は、文字に残ったものだけが歴史になります。日本史だって世界史だって、
私たち現代人がそう信じていることと、本当にどうであったかは、大きな差や歪み・
偏りがあり得ることは容易に想像出来ます。アメリカの今回の情報公開は、本当に
100%なのでしょうか?99.999%公開しても、最後の一滴、0.001%の内容如何で、
全体像が大きく変わることはあり得ます。そもそも残してある記録が、既にほんの
ちょっとだけ偏っている可能性だってあります。それでも尚、公開すれば、それ
らの歪みや偏りの研究も進むことでしょう。

大洋の彼方の国のことで、JFKの存在がどういうものかも、暗殺がどれだけショッ
キングだったのかも、そして今回の機密文書公開にどれだけの注目が本当に集ま
っているのか、私には分かりません。しかし、久し振りの、今のマーケットや政治・
地政学リスク以外のテーマなので、気分転換にもなるし、注目したいと思います。

前の記事:新しい言葉 -2017年10月25日

次の記事:日経平均3万円 -2017年10月27日

口座開設をお考えのお客さま

口座開設・資料請求(無料)

全てのお取引はこちらから

ログインはこちら

 マネックス証券からのご留意事項

「マネックス 松本大のつぶやき」では、マネックス証券でお取扱している商品・サービス等について言及している部分があります。

マネックス証券でお取引いただく際は、所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。お取引いただく各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。また、信用取引、先物・オプション取引、外国為替証拠金取引・取引所株価指数証拠金取引をご利用いただく場合は、所定の保証金・証拠金をあらかじめいただく場合がございます。これらの取引には差し入れた保証金・証拠金(当初元本)を上回る損失が生じるおそれがあります。
商品ごとに手数料等及びリスクは異なりますので、詳しくは「契約締結前交付書面」、「上場有価証券等書面」、「目論見書」、「目論見書補完書面」又は当社ウェブサイトの「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」をよくお読みください。

↑画面上部へ