[ ここから本文です ]

マネックス 松本大のつぶやき

2017年11月20日

踊り場

マーケットのエネルギーが、一旦引いている、落ち着いているように見えます。
当社のオフィスには、至るところに株価ボードがあります。これは当社内部の
仕組みであるインサイトなるものを利用しているのですが、株価、その他何で
も価格が上がれば赤く表示され、価格が下がれば青く表示されます。一時期は
毎日ボードが全面赤色でしたが、最近は青優勢で赤と青が混じっています。相
場はひと休みといった感じでしょうか。

どんなものも、三歩進んで二歩下がる的な、小波と大波が併存するものです。
問題は、今が売り場なのか買い場なのか。私は、日本株を取り巻く環境は、好
転していると考えています。しっかりとマーケットを見ながら、体制を整えて
取り組みたいと思います。

前の記事:ホームグラウンド -2017年11月17日

次の記事:母校 -2017年11月21日

口座開設をお考えのお客さま

口座開設・資料請求(無料)

全てのお取引はこちらから

ログインはこちら

 マネックス証券からのご留意事項

「マネックス 松本大のつぶやき」では、マネックス証券でお取扱している商品・サービス等について言及している部分があります。

マネックス証券でお取引いただく際は、所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。お取引いただく各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。また、信用取引、先物・オプション取引、外国為替証拠金取引・取引所株価指数証拠金取引をご利用いただく場合は、所定の保証金・証拠金をあらかじめいただく場合がございます。これらの取引には差し入れた保証金・証拠金(当初元本)を上回る損失が生じるおそれがあります。
商品ごとに手数料等及びリスクは異なりますので、詳しくは「契約締結前交付書面」、「上場有価証券等書面」、「目論見書」、「目論見書補完書面」又は当社ウェブサイトの「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」をよくお読みください。

↑画面上部へ