[ ここから本文です ]

資産設計への道

2002年1月11日から2011年8月19日までマネックスメールに連載した マネックス・ユニバーシティ代表取締役(※連載当時)内藤忍の資産設計コラム。(現在は更新しておりません)

2011年08月19日

その480 10年間ご愛読ありがとうございました

2002年から毎週金曜日に連載していた「資産設計への道」も今回が最終回となりました。バックナンバーを読み返してみると、最初の頃は外貨預金と外...

2011年08月12日

その479 円高は外貨投資をはじめる好機、ただし決め打ちは危険

円高が進んでいます。直近ではドル円で70円台後半ですが、もしかしたら、さらに円高が進み、最高値を更新して、1ドル70円台前半になるかもしれま...

2011年08月05日

その478 投資を考える前に人生の目標を真剣に考えよう

先週もお知らせしたように、8月にマネックスグループを離れることに伴い、このコラムも8月19日まで後3回で終了となりました。最後までよろしくお...

2011年07月29日

その477 ネット証券がこれまでやってきたこと、これからやるべきこと

今週マネックスからのプレスリリースで発表された通り、私内藤忍はマネックス・ユニバーシティ代表を退任し、グループを離れることになりました。 役...

2011年07月22日

その476 ネット証券専用ファンドシリーズは買う価値があるのか?

資産倍増プロジェクトでネット証券専用ファンドが、リリースされています。 三菱UFJ投信が運用する「日本株式を投資対象とするファンド」、DIA...

2011年07月15日

その475 お金の悩みは人に相談すると楽になる

女性誌でお仕事をする機会が最近増えています。講談社のFRaUで先月からマネーに関する連載を始めました。また去年からネット上で続けている日経W...

2011年07月08日

その474 過熱する新興国、取り残される新興国

モーニングスター代表の朝倉智也さんと一緒に先週の金曜日に出版記念パーティを開催しました。会場には130人の方にお集まりいただき、とても楽しい...

2011年07月01日

その473 投資信託に低コストを求める前に・・・

投資信託の選択基準については様々な意見がありますが、ネット証券で取引している個人投資家の方は、コストにこだわる傾向が強いと思います。 特にイ...

2011年06月24日

その472 インデックスかアクティブか、は投資対象によって変わってくる

今年の2月にマネー誌ZAIの取材でフロリダの不動産投資の取材に行きました。アメリカの不動産市場はリーマンショック以降価格が崩壊。特にフロリダ...

2011年06月17日

その471 個人投資家は金融機関に何を求めているのか?

個人投資家が、何を基準に金融機関を選ぶのか?家電製品と比較してみるとそこには似ている点と違っている点があることに気がつきます。 ■ 家電製品...

2011年06月10日

その470 お小遣い制をやめれば夫婦は円満になる(はず)

個人のブログを毎日更新しているのですが、最近その中で反響が大きかったのが、「既婚男性たちよ!お金の管理の妻任せは、今日からやめないか?」とい...

2011年06月03日

その469 株ロボファンドの好成績は実力?それともまぐれ?

「日本株ロボット運用投信(愛称:カブロボファンド)」の運用成績が好調です。国内株アクティブ型投信384本中、過去1年騰落率ランキング(201...

2011年05月27日

その468 成長する新興国に投資をするのは正しい投資戦略なのか? 

投資の主役は先進国から新興国へ。これが、多くの投資家の共通認識だと思います。成長の鈍化した先進国よりも、21世紀の主役になるBRICsをはじ...

2011年05月20日

その467 これから必要なお金の知識は、「増やし方」プラス「使い方」

将来のお金に関して、お金の方程式というものがあります。これは、収入、支出、今持っている資産、運用利回りの4つの要素で、将来手に入れられるお金...

2011年05月13日

その466 高校生にこそ、将来を考えるための「仕事とお金の教育」が必要

今週火曜日から茨城県のとある高校で、2年生向けにお金の授業をはじめました。4回にわたる講義で、生徒は約30名。女子が8割以上で、2割の男子生...

2011年05月06日

その465 お金に関して必要なのはテクニックよりも強固なマインド

5月2日に「お金の救急ナイト」というイベントがお台場の東京カルチャーカルチャーで開催されました。ワールドビジネスサテライトというテレビ東京の...

2011年04月22日

その464 長期的な3つの「日本リスク」を認識する

日本の復興のため、東北地方で被災された方へ何かできないか色々考えています。寄付金や義援金だけではなく、チャリティイベントを7月に開催する計画...

2011年04月15日

その463 これからのお金との付き合い方を変えるための「7つの習慣」

私事ながら、今週末に「こんな時代を生き抜くためのウラ「お金学」講義」という書籍を出版することになりました。この本には、投資の具体的なテクニ...

2011年04月08日

その462 サテライトでお金を使う方法として今考えていること

資産運用のオーソドックスな方法として、コア・サテライト戦略というものがあります。これは、運用資産を大きく2つに分けて、それぞれの投資先を選ん...

2011年04月04日

その461 ポートフォリオが人と違っていても問題ないのか? 

誰でも、自分の資産の状況に問題が無いか、気になるものです。そんな不安を解決してもらうために、Web上で「ポートフォリオ診断」をやっています。...

口座開設をお考えのお客さま

口座開設・資料請求(無料)

全てのお取引はこちらから

ログインはこちら

 マネックス証券からのご留意事項

「資産設計への道」では、マネックス証券でお取扱している商品・サービス等について言及している部分があります。

マネックス証券でお取引いただく際は、所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。お取引いただく各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。また、信用取引、先物・オプション取引、外国為替証拠金取引・取引所株価指数証拠金取引をご利用いただく場合は、所定の保証金・証拠金をあらかじめいただく場合がございます。これらの取引には差し入れた保証金・証拠金(当初元本)を上回る損失が生じるおそれがあります。
商品ごとに手数料等及びリスクは異なりますので、詳しくは「契約締結前交付書面」、「上場有価証券等書面」、「目論見書」、「目論見書補完書面」又は当社ウェブサイトの「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」をよくお読みください。

↑画面上部へ