[ ここから本文です ]

SPARX Way

2011年08月26日

日本の強み

日本が現在直視せざるを得ない現実としては、国内では東日本大震災からの復興、少子高齢化、従来の官製社会・経済の仕組みの疲弊、化石燃料・原子力へのエネルギー依存構造からの転換、国際的には新興国の生産力・消費の拡大、米国・欧州の国家財政への信認低下及び国際的牽引力の低下、関税の撤廃・軽減協定への対応などがあります。

この厳しい現実においても、我が国の雇用、生活水準、環境/安全を確保し、国際社会との協調を図っていくことが国の運営として必要であり、この課題の解決への政治の役割は大きく喫緊のものですが、ここでは政治外の眼で、「日本」の特性を考え課題解決へのマインドの切り返しの視点の一つとして観てみたいと思います。

日本の企業(若しくは日本人)の特性が強く生かされている分野を考えてみますと、

【1】人の行動様式に沿った工作の機械化、

【2】人の感性に訴える製品の提供、

【3】人の思考・行動を取込む製作物の提供、

【4】 自然との同化を目指す取組みなどがあります。

これらは単なる合理性・効率性優先の考え方とは一線を画すものです。

日本人の特性は自然を受け入れ、柔らかな発想を持ち、繊細なまでに仕上げにこだわることだと考えます。具体的な例をみますと、

【1】擬人的な産業用ロボットによるオートメーション、

【2】居住空間や運転操作の心地よい自動車、繊細なニーズ(例えば、肌に優しいなど)に合った生活用品、

【3】個性あるキャラクターが続々と登場するアニメーション産業そしてゲームのコンテンツ、

【4】寺社の庭園造作や建築家 安藤忠雄氏の作品に代表されるような水、光などの自然を同化させる建築感覚・技術による造作、などは日本が秀でている分野です。

また、自然の威力に抗するのではなく法隆寺五重塔のように揺れを吸収することで千年以上も建ち続ける柔構造技術もあり、これら人や自然への感性を生活、産業に融合させる技は日本の長い歴史の中で培ってきたものです。

さて、日本の特性の観点から見て「投資」について以下の2点を記してみます。

1)今年「再生可能エネルギー電気」が生活、企業活動、政治の世界でもキー・ワードになっております。ハードの設置・維持のコストが議論されておりますが、燃料は無尽蔵の天然エネルギーであり、燃料費は不要です。自然を同化させる日本の得意とするコンセプトでもあります。機器の実用化では欧米に機先を制されている嫌いがありますが、日本が従来の生活水準を維持し、国内雇用を確保し、企業が安心して生産活動を行うためのあたり前の前提として、原発存廃の如何に係らず官民一体でこのエネルギー転換を推進すべきと考えます。現在「再生可能エネルギー電気」の政府による買取り法案(※)が審議されており、この取組みは極めて重要です。ただ即効的なものでなく、5年、10年の計の長期投資であり、スマート・グリッド社会へ移行する端緒となります。そして、ここで始めないと「復興・成長」に大きな支障をきたすこととなると考えます。

2)日本の秀でた特性を取込み且つ強みにしている企業は、長期に亘りニーズに合った製品、サービスを提供することで長期成長を果たしていきます。日本の貯蓄がこれらの日本の強さを継続させる企業により多く投資され、その牽引力で日本の活性化が図られていくことが重要であり、「投資商品」を通じた資金還流に我々運用会社としても知恵を絞り大きな役割を担うべきと考えます。

(※)電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法案

(当コラムは、2011年8月25日に執筆いたしました。)

------------------------------------------------------------------------------

※「SPARX Way」は「スパークス・新・国際優良日本株ファンド(愛称 厳選投資)」のファンド・マネージャーとマーケティング担当者が交互に執筆させていただいております。今回はマーケティング担当者が執筆させていただいております。

-----------------------------------

スパークス・アセット・マネジメントは、日本株式投資に特化した独立系の資産運用会社として1989年7月に創業し、「世界で最も信頼、尊敬されるインベストメント・ カンパニーになる」というビジョンのもと、一貫した投資哲学と運用プロセスを背景にグローバルに展開している運用会社です。

http://www.sparx.co.jp/
-----------------------------------


口座開設をお考えのお客さま

口座開設・資料請求(無料)

全てのお取引はこちらから

ログインはこちら

 マネックス証券からのご留意事項

「SPARX Way」では、マネックス証券でお取扱している商品・サービス等について言及している部分があります。

マネックス証券でお取引いただく際は、所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。お取引いただく各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。また、信用取引、先物・オプション取引、外国為替証拠金取引・取引所株価指数証拠金取引をご利用いただく場合は、所定の保証金・証拠金をあらかじめいただく場合がございます。これらの取引には差し入れた保証金・証拠金(当初元本)を上回る損失が生じるおそれがあります。
商品ごとに手数料等及びリスクは異なりますので、詳しくは「契約締結前交付書面」、「上場有価証券等書面」、「目論見書」、「目論見書補完書面」又は当社ウェブサイトの「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」をよくお読みください。

↑画面上部へ