[ ここから本文です ]

相場の花道

先物・オプションを中心に、相場にまつわるお話を株式会社トレーダーズ・アンド・カンパニーの廣重勝彦がやさしく解説するコラムです。(現在は更新しておりません)

2007年09月27日

最終回

本日の日経平均株価は、9月3日の戻り高値16575円を突破しました。これによ り、9月11日安値15610円が、年初来安値15262円(8月...

2007年09月20日

100日移動平均線

今週の相場は、英国での取り付け騒ぎなどにより全面安で始まりましたが、 その後米国株式相場が利下げを受けて大幅上昇したために昨日は急反発。日銀...

2007年09月13日

逃げるに如かず

本日は、様子見気分の強い展開になりました。首相の辞任表明をうけ政局や 経済の両面での不透明感から、売り買いともに手控えにならざるを得ない状況...

2007年09月06日

保ち合い

日経平均株価は先週末(8月末)にかけて大きく上昇し、16500円台にあった 25日移動平均線を越える水準まで値を戻しました。そして、9月入り...

2007年08月30日

25日移動平均線

本日の東京市場は、日経225先物が一昨日の終値である16270円で寄り付くなど、 昨日の急落分を取り戻す動きを見せました。昨日の米国株式相場...

2007年08月23日

キャッチ・アップ

本日の日経平均株価は再び大幅高になりました。昨日の欧米の株式相場が大き く上昇したことや、円相場の下落が好感されていました。 昨日、欧州では...

2007年08月16日

年に1度の下落

相場は下値模索が続いていますが、急落の要因とされているサブプライム問 題は、当初は、これに関する金融商品を組み込んだヘッジ・ファンドの大規模...

2007年08月09日

保守的な売買

売られ過ぎ銘柄を物色する動きが強まりました。  本日の日経平均株価は、昨日の米国株式が大幅上昇したことや、円相場が119 円台後半まで下げて...

2007年08月02日

底入れの兆し

 乱高下が続いています。  昨日の米国株式が大幅反発したことから、日経225先物は5000枚の買い気配か ら大きく上昇して始まりました。前場...

2007年07月26日

騰落レシオ

相場は調整局面を迎えています。 本日は様子見気分の強いスタートになりましたが、業績予想を上方修正した海 運大手が大幅上昇したことに刺激されて...

2007年07月19日

保ち合い相場

 昨日の日経平均株価は、大幅下落となりました。それでも、来週から本格化 する企業決算への期待から好業績が期待できる銘柄への押し目買いが下値を...

2007年07月12日

サブプライム

日経平均株価は、後場からもしっかりとした値動きでしたが、取引時間の終 盤になって下落に転じると、急速に下げ幅を拡大しました。  18000円...

2007年07月05日

年初来高値

日経平均株価の年初来高値は2月26日の18300円です。6月も18297円(20日高 値)で上値を押さえられましたが、本日の高値も18295...

2007年06月28日

上下のマド

相場はひとまず底固さを取り戻してきました。先週から続く米国株式の不安 定な動きに、昨日はついに18000円台を割り込みました。そのため、先行...

2007年06月21日

2005年型?

 上昇相場が続いています。  昨日の東京市場は年初来高値18300円(2月26日)まであと3円に迫る場面もあ りました。しかし、取引時間の終...

2007年06月14日

20周年

 今週の相場は、週初から戻り売りに押される展開となりました。金利動向が 不透明となる中、今週後半の米国の経済指標の発表や日銀金融政策決定会合...

2007年06月07日

抵抗力

 本日の日経平均株価は、前場は欧州や米国の株価の下落もあり大きく下げた ものの、後場に入ると中国株式の上昇が下値支えとなり、またバスケット買...

2007年05月31日

来月につながる相場

 本日の日経平均株価は、昨日の米国株式の堅調な値動きを受けて買いが先行 すると、今月の高値を更新しました。その後は中国株式が引き続き神経質な...

2007年05月24日

変化の兆し

 前場は、昨日の米国株式の下落や本日の中国株式に対する不透明感を背景に して利益の確定売りに押されました。しかし、下値を売り込む動きは一時的...

2007年05月17日

マド埋め

 今週の日経平均株価は、大きく反発して始まりました。先週末の米国株式市 場が将来的な利下げへの思惑の高まりに大幅上昇したことが好感されました...

口座開設をお考えのお客さま

口座開設・資料請求(無料)

全てのお取引はこちらから

ログインはこちら

 マネックス証券からのご留意事項

「相場の花道」では、マネックス証券でお取扱している商品・サービス等について言及している部分があります。

マネックス証券でお取引いただく際は、所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。お取引いただく各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。また、信用取引、先物・オプション取引、外国為替証拠金取引・取引所株価指数証拠金取引をご利用いただく場合は、所定の保証金・証拠金をあらかじめいただく場合がございます。これらの取引には差し入れた保証金・証拠金(当初元本)を上回る損失が生じるおそれがあります。
商品ごとに手数料等及びリスクは異なりますので、詳しくは「契約締結前交付書面」、「上場有価証券等書面」、「目論見書」、「目論見書補完書面」又は当社ウェブサイトの「リスク・手数料などの重要事項に関する説明」をよくお読みください。

↑画面上部へ